TOKYO SETAGAYA SOUTH ROTARY CLUB

150-0031

東京都渋谷区桜丘町29-33
三信マンション201

TEL: (03)-3464-1411
FAX: (03)-6415-5605

 

150-0031

東京都渋谷区桜丘町26-1
セルリアンタワー東急ホテル

TEL: (03)-3476-3000
FAX: (03)-3476-3001

 

REACH US

SECRETARIAT

MEETING PLACES

CERULEAN TOWER
TOKYU HOTEL

COPYLIGHT©️2019

TOKYO SETAGAYA SOUTH ROTARY CLUB

ALL LIGHT RESERVED.

CLUB
HISTORY

ク ラ ブ 沿 革

1972.5.28

認証伝達式

CHARTER PRESENTATION CEREMONY

スポンサークラブは、東京世田谷ロータリークラブ。チャーターメンバーは24名で執り行われた。そのうち2名は現在も会員として在籍をしている。

1971.6.20

創立総会

CHARTER PRESENTATION CEREMONY

東急文化会館のゴールデンホールにて、特別代表を故西村清、拡大補助者を故高橋正二両会員の直接指導のもと、24名のメンバーを以って創立した。

1971.6.25

RI正式加盟

MEMBERSHIP OF CLUBS IN RI

国際ロータリー第275地区としてクラブの正式な加盟承認を受ける。

1980.6.21

創立10周年記念式典

10TH ANNIVERSARY CEREMONY

記念事業は、地域社会に対する奉仕事業である『障害のかきねをはずそう会』の創設と、外国に対する医療奉仕事業『ネパールの結核予防のための短期留学生受入れ』であった。式典は三越シルバーハウスで行い、当時のネパール大使夫妻をお招きした。

1985.9.13

台北城北RC姉妹クラブ締結

MEMBERSHIP OF CLUBS IN RI

第15代故大山利雄会長のもと、台湾・台北の台北国賓大飯店にて、台北城北ロータリークラブとの姉妹クラブの調印を行った。

1991.6.21

​創立20周年記念式典

20TH ANNIVERSARY CEREMONY

記念事業は、創立10周年記念から後援を続けている『障害のかきねをはずそう会』のバザー・コンサートの集いの開催と、ネパールへの『ネパールのチューダ中学校教室の増築』『ネパール医師医療研修招』であった。

式典は、ホテルニューオータニで行った。

1994.11

東京オーキッド世田谷南RAC提唱

MEMBERSHIP OF CLUBS IN RI

翌月12月にはRIより認証を受け、活動を活発化させた。

1999.3

ソウル南西RCとの友好クラブ締結

MEMBERSHIP OF CLUBS IN RI

第28代古木謙三会長のもと、韓国・ソウル南西ロータリークラブとの友好クラブの調印を行った。

2001.6.20

創立30周年記念式典

30TH ANNIVERSARY CEREMONY

記念事業は、インターネットによる当クラブの広報展開や創立20周年記念から後援を続けているネパールへの『ネパールのチューダ中学校教室の増築支援』と新規事業『友好クラブ・ソウル南西ロータリークラブとの中学生の交換交流』、『ラオスの子供に絵本を送る会への支援』であった。式典は、セルリアンタワー東急ホテルで行い、台北城北・ソウル南西ロータリークラブの会員をお招きした。

2001

ソウル南西RCとの姉妹クラブ締結

MEMBERSHIP OF CLUBS IN RI

第31代伊藤昭会長のもと、韓国・ソウル南西ロータリークラブとの姉妹クラブの調印を行った。

2004

バンクーバーRCとの友好クラブ締結

MEMBERSHIP OF CLUBS IN RI

第34代柳内調風会長のもと、カナダ・バンクーバーロータリークラブとの友好クラブの調印を行った。

2011.6.20

創立40周年記念夜間例会

40TH ANNIVERSARY CEREMONY

記念事業は、国際奉仕事業として長年続いている『ネパールのチューダ中学校の新校舎設立支援』と新規事業『日本赤十字社への献血運搬車の贈呈』であった。式典は、セルリアンタワー東急ホテルで行なった。また、その他の支援として、同年3月11日の東日本大震災の発生に伴い、当クラブが創立40周年記念事業として企画したチャリティシンポジウム・創立記念式典・台湾と韓国との三国合同親善親睦会・観桜会などの行事は全て自粛することなり、クラブのエネルギーは、被災地に注がれることとなりました。その具体的な支援として、当クラブの特別基金から日本赤十字社石巻赤十字病院へ救急車1台を寄贈することになり、夜間例会において日本赤十字社の組織推進部長に姉妹クラブの台北城北ロータリークラブ、ソウル南西ロータリークラブからの義援金とともに、その目録が贈呈されました。また、友好クラブのバンクーバーロータリークラブの会員からも寄付金が送られ、今後の支援に充てる資金といたしました。関係各位の温かいご支援に心から感謝を申しあげるとともに、クラブとしても、息の長い震災復興の支援活動を継続できるよう取り組んで参ります。